冬の乾燥からお肌を守って!お肌に潤いを与えるHOTスキンケアとは

美容

毎日しっかりと保湿しているのにも関わらず、秋冬の肌はガサガサと乾燥しがち。
肌が乾燥してしまうと、シワが増えて肌の色はくすみ、何歳も歳をとって見えてしまいます。化粧ノリも悪くなり、良い事はありませんよね…。

そこで今回は、乾燥したお肌にたっぷりの潤いを浸透させやすくしてくれるHOTスキンケアをご紹介します♡

牧村麻美
牧村麻美
2015.11.08

冬にお肌が乾燥する理由は?

冬のお肌が乾燥しやすい理由は様々ありますが、1番の原因とされるのが、気温と湿度が低くなること。空気自体が乾燥する事で、お肌に残った水分がみるみる蒸発してしまうだけではなく、暖房の使用により室内の空気は常に乾燥しがち…。

更に、寒いからと運動をする機会が減少してしまうことにより、体全体の水分の巡りが悪くなり、顔や手足などの末端まで水分が循環しにくくなるんです。

加えて、寒さによって毛穴がギュッと引き締まった状態になっている為、しっかりスキンケアで保湿をしようと頑張っても、表面にだけ水分が張り付いた状態になってしまいます。

そして、乾いた空気により肌表面の水分が蒸発するので、内側に残った少ない潤いも奪ってしまうのです。このようにして、悪循環な乾燥ラインが出来上がってしまうんです!

乾燥肌を防ぐスキンケア① HOTタオルの勧め♡

そんな冬の乾燥肌さんにまず試して頂きたいのがHOTタオル。

水をしっかりと含ませて絞ったタオルを、電子レンジ(600ワット)で50秒。取り出したタオルを1度広げて、熱すぎない温度になったら、顔に覆い被せましょう。

タオルの熱が冷めたらタオルを取って、その後化粧水をしっかりと入れ込みます。
そうすることで、開いた毛穴からぐんぐんと水分が入り込んでいきますよ♡

乾燥肌を防ぐスキンケア② HOT化粧水の勧め♡

お次のHOTスキンケアは、いつもの化粧水を電子レンジで温める事。

600ワットの電子レンジで、5秒〜7秒。1回分の化粧水の量を清潔に洗った小皿などに取って温めましょう。
※ビタミンCが入っている化粧水は、加熱によって成分効果が無くなってしまいますので、避けましょう。オールインワンゲルなどのようなジェル状のものは、状態が変化してしまう事もあるので、避けておいた方が無難です。

温めた化粧水はコットンや手のひらに取り、包み込むようにパッティング。お顔を温め毛穴を開きながら、化粧水を染み込ませる事が出来ますよ♡

乾燥肌を防ぐスキンケア③ HOTパックの勧め♡

最後のHOTスキンケアは、スペシャルケアとして大活躍のパックです。パックも温める事によって、保湿効果を高める事が出来ますよ♡

温める際には、手を入れて少し熱いなと思う程度のお湯に、パックの入ったパウチごと浸しておけばOK。

3〜5分程浸してから、中のパックをお肌に乗せてあげましょう。お風呂に入る際にパックを入浴させておくのも、オススメですよ。
※化粧水と同じく、ビタミンC入りの美容液が染み込んだパックは避けてください。

いかがでしょう?これからの乾燥肌に、オススメのHOTスキンケア(^^)

HOTスキンケアをした後には、清潔に洗って冷蔵庫などで冷やしたスプーンなどを使いお肌をパッティング。毛穴を引き締めてあげる事で、しっかりと浸透させた水分を逃しにくくする事が出来ますよ♡是非皆さんも試してみてください!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。