70年代ブームの再来!眠っていたデニムを復活させて♥

ファッション

スキニーパンツが主流となってからは、フレア、ブーツカットジーンズがダサくて古いものだというイメージが強くなっていました。でもファッションの流行って実は繰り返すものなんです。

オシャレに敏感な人は今期のトレンド、70年代風ファッションに注目している人も多いはず!
昔っぽい服ってレトロ感がほどよく出るんですよね、だからブーツカット(ベルボトム)が逆に新鮮でオシャレな物になるんです。眠っていた、デニムが使える時がきましたよ^_^

ブーツカットは、脚長効果抜群

足の長さや太さにコンプレックスのある人にとっては、スキニーパンツは鬼門だったのでは?

スタイルが悪く見えるからスキニーは苦手・・・!なんて人、実は多いですよね。

ブーツカットジーンズは膝から足元に向かって段々と広がるデザイン。
足にぴたっとフィットしていないのが特徴です。足のシルエットが見えずらく、「ごまかし」が効くアイテムなんですよ^ - ^

足の太さが分かりにくい上に、裾がフレアになっているので脚長効果抜群!

初めてフレアジーンズに挑戦する人は、裾の広がりが小さくて穏やかなデザインを選ぶのがおすすめ!ストレートとブーツカットの中間くらいだと着こなしやすいですよ^_^

トレンドのデニムonデニムに。

デニムシャツとブーツカットジーンズレディースコーディネート流行のデニムonデニムコーデもブーツカットデニムはおすすめ。

ハイウエストのブーツカットにライトブルーのシャツを合わせることで、全身をデニム生地でまとめて70年代風ファッションに!今っぽくなりますよね^_^

トップスとボトムスの色を合わせるとさらっとした軽やかなスタイルに。

ベーシックな白シャツと合わせて!

ブーツカットジーンズに白シャツコーディネート!

シルエットが綺麗なブーツカットジーンズに似合う春夏トップスといえば、ベーシックな白シャツではないでしょうか?ちらっと見える、ベルトが70年代っぽいですよね^_^

ブーツカットの裾が長いので、合わせる靴は脚長を狙うなら厚底やヒールありのサンダルをセレクトすると完璧です^ ^

シンプルなTシャツをさらっと

夏のブーツカットジーンズはさらりと着こなしたいところ。

ミランダカーのデニムは、程よい広がりで、フレアすぎはちょっと苦手、、、って人にはこれくらいがぴったりですね!
シンプルに白Tシャツをあわせ、スカーフをアクセントに。

凄くベーシックな組み合わせですが、ブーツカットデザインが新鮮なので、高印象間違いなし!

いかがでした?眠っていたデニムが、使える日がきたのではないでしょうか?
フレア、ブーツカットデニムを取り入れるだけで、簡単にトレンドの70年代コーディネートになりますよね^_^

是非、トライしてみてくださいね。
しかし、ブーツカットって、脚長効果ハンパないですねー