NY発「フローズンスモア」話題のスイーツがついに日本にも上陸?

グルメ・レシピ

行列を作らないと言われているニューヨーカーが列を作ってまで食べたいデザートが今、ニューヨークで話題になっています。
その名も『フローズンスモア』。そんな話題のフローズンスモアをご紹介します。

そもそもスモアとは?

引用:www.amazon.co.jp

スモアとは、焼いたマシュマロをチョコレートと一緒にクラッカーに挟んで食べるお菓子です。
アメリカでは昔からキャンプなどの時に食べられるスイーツとして有名です。

とてもシンプルで簡単なスモアですが、とても美味しいです。我が家もキャンプへ行くと、夜に食後のデザートとしてマシュマロを焼いて、クッキーやクラッカーにチョコレートと挟んで食べます。

とろっしたマシュマロが少しチョコレートを溶かして、クラッカーとの食感がたまらなく美味しいです!もちろん、お家でも簡単に作れます。

フローズンスモアとは?

ニューヨークで話題になっているフローズンスモア!!実はフローズンスモアが作られているのは、今日本でも流行っているクロナッツを世に送り出したお店として有名な、[ドミニク・アンセル・ベーカリー]です。

新メニューとして発売されているフローズンスモアは、一見大きなマシュマロが串に刺されているのが印象的です。

フローズンスモアは、パリパリに焼かれたマシュマロの中にアイスクリームとチョコレートが入っています!!

食感がたまらない!!!

引用:dominiqueanseljapan.com

パリパリに焼かれたマシュマロは、食べるとカリカリのフワフワ。そして、中のアイスクリームはひんやり、チョコレートはパリとろっ!!想像するだけで美味しいの間違いないですよね。

冷やされたままのチョコレートとアイスクリームをマシュマロで包み、その後マシュマロの表面がカリカリになるように焼かれています。

とてもシンプルな作り方ですが、全てが新食感のデザートです。

日本に上陸するかも!?

引用:dominiqueanseljapan.com

クロナッツが話題になり、日本でも有名になったドミニク・アンセル・ベーカリーが、なんと春に日本初上陸するようです!

まだ取り扱うメニューなどはわかりませんが、もしかしたらフローズンスモアが食べられるかもしれません。

フローズンスモアだけでなく、クロナッツや他のメニューも今から気になってしまいます。春の出店が楽しみですね!

フローズンスモア気になりますよね!春が楽しみです。私は我慢できないので、お家でスモアを楽しみたいと思います。
フローズンスモアは無理でもスモアなら簡単に作れると思います。お子さんも絶対好きな味だと思うので是非お試しください♪