簡単♪可愛くて上品なテーブルコーディネート術[ピンクver.]

Gourmet / Recipe

毎日の食卓やおもてなしに欠かせないテーブルコーディネート。
せっかく美味しいお料理を作ったのなら、見栄えも華やかにして目にも楽しい食卓を作りたいですね♪
一歩間違えると下品になりがちなピンクを使ったテーブルコーディネートは、ベースのテーブルクロスと仕上がりのイメージに合わせて刺し色を加えることが成功の秘訣♡
今回はピンクをベースに誰でも簡単に可愛くなるテーブルコーディネート術をご紹介します^^

平林玲美
平林玲美
2015.06.25

簡単♪上品なテーブルコーディネート術[ピンクver.]①ピンクの魅力とは?

出典:www.styleanddecoration.com

淡いピンクの色合いは桜の花のようで、私たちの心をワクワクと優しい気持ちにさせてくれる色。

甘くて可愛らしい雰囲気から優しさや幸福のイメージを持つ事ができるので、おもてなしにピッタリのテーブルコーディネートカラーです♪

ピンクを見ると脳内にエストロゲンという女性ホルモンが分泌されやすくなると言われており、心や身体を若々しくさせるパワーもあります。

見た目も可愛く身体にも優しいピンクを使って素敵なテーブルを彩りましょう♡

簡単♪上品なテーブルコーディネート術[ピンクver.]②×ブラウンで日々の食卓はシックに♡

出典:29618671.at.webry.info

ピンクはその色合いからどうしても可愛らしくなりがちになり、日々の食卓では仰々しく落ち着かないイメージになってしまうこともあります。男性はシックな色合いが好きな方も多いので、毎日のテーブルコーディネートにピンクを使うなら落ち着いた色合いをプラスすることがポイント♪

そこで優秀なのがブラウンです♡

センタークロスやカトラリー、食器にブラウンやダークトーンのものを使うと一気に引き締まり、シックなイメージに早変わり。

ピンクも濃いものではなく薄めのクロスを使えば、上品な中にも可愛らしさが残る素敵なコーディネートに仕上がりますよ^^

簡単♪上品なテーブルコーディネート術[ピンクver.]③×パステルカラーでおもてなし♡

出典:www.room-recipes.com

沢山のお友達やご家族をご招待するおもてなしの場面では、やはり華やかなテーブルコーディネートが喜ばれます。

やわらかなピンクのテーブルクロスは、同じく淡いトーンであれば色を選ばないのが優秀なポイント。カラフルなお花をイメージするように、イエローやグリーン、スカイブルーなどのパステルカラーをナプキンやキャンドで加えると、まるでお花畑のようなテーブルに仕上がります^^

お子様のお誕生会などにも華やかでオススメのコーディネートです♪

簡単♪上品なテーブルコーディネート術[ピンクver.]④×漆で和食にも♡

出典:allabout.co.jp

ピンクは洋風のイメージが強い色味ですが、上手に色合わせを考えれば和風にもアレンジできます♪

中間色としてアイボリーのナプキンや漆黒のお盆を使い、漆の食器に和食を盛りつければちょっぴりオシャレな現代モダンの和コーディネートが完成します。

テーブルコーディネートが華やかだと、地味になりがちな煮物や煮魚なども美味しく彩られて見えるのでオススメですよ^^

いかがでしたか?
女の子なら誰もがときめく色「ピンク」を使ったテーブルコーディネート術をご紹介しました。
可愛らしさの中にも上品さを加えて、素敵な食卓を彩ってみてくださいね^^

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。