無駄買いをしないショッピング術!SALEで失敗しない4つの方法

無駄買いをしないショッピング術!SALEで失敗しない4つの方法

年始といえば『SALE』の時期ですよね♪お買い得と思うと、思わず買いすぎてしまうもの…。財布の紐がゆるゆるになって、あとで「どうしてこれを買ったんだっけ?」と反省することも。
そうならないためにも、私が実際に失敗から学んだ、SALEで失敗しない方法を伝授します!

SALEで失敗しない方法①定価は見ずに、本当に欲しいか自問自答

せっかくのSALE。うんとお得になっていることがうれしい気持ちはわかりますが、元のお値段はあまり気にしないようにしましょう。

例えば、定価10万円の商品が70%OFFで3万円だったとします。元のお値段を見ると、つい「元はこんなに高かったのに、7万円も安く買えるの?」と、その商品がお得でなんだか手放したくなくなる気持ちになりませんか?

でも、よく考えてください。手に持っているそのアイテム、本当に必要でしょうか。元値がたとえ10万円でも、その商品の質が良くても、買う時に考える順番が「①元値→②商品の質→③かわいさ」になっていますよね。

しかし、あなたがその商品を使用する時の順番は「①かわいさ→②商品の質→➂元値はどうでもいい」のはず…。そこが失敗ショッピングの原因です。

SALEで買う時には、あえて元の値段を見る目は伏せて、本当に今の金額を出しても欲しい物かどうか、心の目を開いて判断しましょう。

SALEで失敗しない方法②試着でいつも通りのチェックを。

お洋服を買う時に、一度見てかわいいと思っても、着てみるとなんだか似合わなかったり、想像と違うことがありますよね?

オンラインショッピングならば仕方ないことですが、実店舗なら、できるだけ試着しましょう。これは、最初にご紹介したことに通じますが、着る服でなければ、いくらお値打ちでも結局ゴミ箱行きです。

長く大切にできるお洋服は、見た目がかわいい服ではなく、あなたに似合う服のはずです。また、試着の際には、縫製もきちんとCHECKしましょう。

SALEでは、安い服を買うのではなく、お得に買うことが大切なのをお忘れなく!この心づもりだけで、ショッピングの失敗がグッと減りますよ。

SALEで失敗しない方法③ブランドは手あたり次第ではなく絞って集中

SALEの時は、お店が人でごった返していて、それだけで疲れてしまい、判断能力が下がってしまいます。そんな中、手あたり次第お店に入ってしまうと、余計なものを購入してしまいがちに…。

そんな失敗を避けるために、よくお買い物をする、パッとあたまに浮かぶブランド2〜3店舗に絞ってショッピングをしましょう。

そして、そのブランドで欲しいものがなければ、潔く諦めて帰りましょう!

SALEで失敗しない方法④買うべきアイテムは派手とシンプル

www.dclog.jp

SALE時期は、お得に質が良いものを買うことができるベストタイミング!

私がいつも意識して手に取るのは、デイリーに使える形で色が素敵なジーンズ、質の良いニット。そして、派手なお洋服です。

変な冒険をして失敗するくらいならば、派手なワンピースをパーティー用にストックしておきましょう♪

その時も、元のお値段チェックはせずに、試着&縫製チェックをお忘れなく!
皆さん、お買い物に行く時はぜひ、ご紹介した4つの方法に気をつけて、失敗のないSALEショッピングを楽しんでください♪
ちなみに、セール前にお洋服を整頓してから行くと、頭もスッキリして本当に必要なものを選べるようになりますよ。ぜひ、こちらも参考にしてみてくださいね。

あなたのクローゼットは大丈夫?かさばる冬物を上手に収納するコツ

SALE 失敗しない 方法 ショッピング術 SHOPPING ファッション

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

MEG.

こんにちは♡
普段は都内で金融系の会社に勤めるOLです。

幼い頃から留学やホームステ…

>もっとみる