あなたの腸は大丈夫?腸内劣化を防ぐ方法4つ《前編》

美容

肌荒れ、冷え、アレルギーなど、多くの体内の不調を引き起こす原因となる腸内環境。
病気の原因も腸からくるとも言われていますよね。
また年齢と関係なく起こる腸内劣化は、食の欧米化が進んだ、20代、30代で特に多いそう。
そんな腸内劣化を防ぐべく、簡単にできる美活について紹介します。

腸内劣化を防ぐ方法① とにかくヨーグルトや発酵食品を食べる!

出典:www.recipe-blog.jp

腸内劣化を食い止める善玉菌。
この善玉菌のビフィズス菌と乳酸菌を増やすことが大切です。

そんな腸内環境を作るには、善玉菌となる食品を直接摂取するのが近道!
ヨーグルト、味噌、醤油、漬物など、身近にたくさんあります。

また、体外から取り入れた善玉菌は2〜3日で排出されるので、食べ続けることが大切!
朝食にビフィズス菌入りのヨーグルトを習慣にするなど、発酵食品を摂るように心がけて腸内劣化を防ぎましょう。

腸内劣化を防ぐ方法② 抗酸化力のある食品

出典:www.roomflavor.com

自律神経で動きをコントロールしている腸にとって、ストレスは大敵!
抗酸化作用の強い食品を食べて、ストレスに抵抗できる体を作ることが腸内劣化を防ぐには重要。

抗酸化物質のアスタキサンチンを含むサーモンやパプリカ、トマトやカボチャ、またにんじんなどのキレイな色の野菜は、抗酸化力が高いです。

また、野菜や果物は生で食べるのがポイントです!
ニンニクやショウガは抗酸化食品の王様とも言われているので、料理に上手に使っていきましょう。

腸内劣化を防ぐ方法① 1日15分早歩きを!

腸を刺激し、蠕動運動を促す運動は腸内劣化を防ぎ、健康な腸に欠かせないポイント。
あまり激しすぎるのも良くなく、うっすら汗が滲んでくる程度がベスト。

オススメは1日15分、速足で歩くこと!

階段を登ったり、足を大きく動かすことで腸の蠕動運動が始まります。

歩くときは背筋をすっと伸ばし、下腹を意識して歩きましょう。
通勤時に一駅歩けば、ダイエットにもなり一石二鳥!

腸内劣化を防ぐ方法④ “天然の点滴”ココナッツウォーター

海外セレブも愛飲している、注目のココナッツウォーター。

ココナッツウォーターは「天然の点滴」と呼ばれるほど、ミネラルのバランスがヒトの体液に近い飲み物。

豊富なカリウムは塩分を外に出す働きがあるので、腸のむくみ防止に効いたり、乳酸菌も入っているので腸内で善玉菌となって働いてくれます。

また食物繊維もたっぷりなので、腸内劣化を防ぐだけでなく、さらに美腸に導くドリンク♡
小さいパックのココナッツウォーターが出ているので、取り入れやすいと思います。

いかがでしたか。
どれも今から簡単に始められる、腸内劣化を防ぐ方法ばかりです。
後編もまたさらに腸内劣化を防ぐ方法について紹介していきます。