強めだけじゃない♡柔らかさを引き出す大人可愛い《赤メイク》の方法

近年大ブームになった「赤」を使ったメイク。
赤リップや赤シャドウと、少し強めでセクシーな雰囲気を出すメイクがとても多く、普段のメイクに取り入れたり挑戦するには少しハードルが高い……と思う方もいますよね。
そんな方でも大丈夫!赤メイク、強めだけじゃなく女性らしい柔らかさを出すメイク方法もあるんです。
上手に使って、大人可愛い「赤モテメイク」はじめてみませんか?♡

大人可愛い赤メイクの方法① マスカラを赤茶~ピンクブラウンに♡

www.youtube.com

赤を使ったメイク、なんだか強めに見えてしまうのは黒と合わせているから!
カラーレスな目元と頬に、黒いマスカラ&アイライン×赤リップは、確かにセクシーで格好よくは見えますが、女性らしい柔らかさ、可愛さとは真逆の物ですよね。

そんな時は、ブラウンと合わせてみるのがポイント♡
ナチュラルなブラウンメイクに、少し赤みが入るだけで、ぐっと可愛らしさが増したモテメイクに変化します!

単純なブラウンメイクよりも、赤みを入れることで目元の印象もアップ。
ブラウンではやっぱりシンプルすぎて物足りない!という方はブラックマスカラでも赤みの入ったものを選んでみましょう。少しだけ茶色よりのニュアンスを出すことが出来ておすすめです!

赤みがかった茶色や、ピンクパール入りのアイテムを選ぶのが簡単で◎
赤が強めであれば印象的な目元に、色味がピンクに近づくほど優しい雰囲気が増します。

ラブスイッチ オイルトリートメントマスカラ スウィートブラック

¥1,728

販売サイトをチェック

大人可愛い赤メイクの方法② 目元はジェルの質感で♡

柔らかく見せるメイクのポイントは、質感を大切にすること。

流行の赤を目元に持ってくるメイクですが、赤シャドウを使うならうるおいのある質感を選ぶことで、しっとりじんわりとした目元が完成します。ただし赤いシャドウを使うには、色味をしっかりと選ばないと、個性的で強い印象になってしまいかねません。

そんな時には、まぶたにはしっとりと艶のあるクリーム系を選び、アイライナーで少し赤を入れてみてください!まぶたの色味は抑えながらもアイラインで色味を少しだけつけることで、これまでとは違った大人なカラーメイクが完成します♪アイラインはジェル状のものを選ぶことで、書きやすく落ちにくく、うるうるとした質感を保つことが出来ちゃいます。

赤・ピンクのアイメイクアイテムが揃っていてオススメなのは【love switch】というコスメブランド。タレントの桃さんや過去には優木まおみさんがイメージモデルを務めています。ほとんどのアイテムに赤・ピンクパールが入っており、簡単に柔らか可愛いアイメイクが完成できますよ♡

ナチュラルだけど流行をおさえたい方は、赤みブラウンのラインでモテメイクに。少しだけ個性的に、でも大人っぽさを出したい方には、カーキ×赤、ブラウン×赤、ネイビー×赤など、締め色と赤の混ざったアイテムもオススメです。目じりにちょこん、と赤みをいれるだけでも印象が変わるので、試してみてくださいね♪

ラブスイッチ ピンクブラウンジェルアイライナー ペンシル

¥1,296

販売サイトをチェック

大人可愛い赤メイクの方法③ じんわり赤ほっぺをつくる♡

最近の大人可愛いの代表メイクといえば、やっぱりじんわり赤ほっぺ!赤を使ったモテメイクには、欠かせないものになっています♡

「イガリメイク」や「二日酔いメイク」と呼ばれている流行メイクですが、大人っぽく仕上げるには、とにかくやりすぎは禁物。肌の潤いを残した艶感と、赤いチークの奥に見える抜け感を大切にすることで、大人可愛いじんわり赤ほっぺが出来上がります。

オススメは、薄め色のチークをベースに、発色させるチークを重ねて二個使いすること。この二個使いをすることで濃淡が自然につき、大人可愛いナチュラルな血色チークをつくることが出来ます。

方法は、下地となるチークを目の下に薄く広げた後、発色用のチークを横長の形でのせていくだけ!くれぐれもやりすぎないよう、色味を調整しながらのせてみてくださいね♪

どちらもクリームチークや、リップと併用して使えるくらい、柔らかい質感のタイプを選ぶのがオススメです。

コレス リップバタースティック ローズ 

¥1,404

販売サイトをチェック

大人可愛い赤メイクの方法④ 眉メイクにも赤茶をプラス!

大人可愛い赤メイク、最後のポイントはなんと眉毛に赤をプラスすること!

いつもの眉毛に、少しだけ赤みをプラスすることでぐっと印象が柔らかく変わります!赤色は膨張して見えるため、目元に上手に使うことで彫りが深く見えます。また柔らかいブラウンと赤を混ぜることにより、ふんわりとした印象に仕上がります。

いつも使っているピンク・ローズ系のパウダーチークを、アイブロウブラシでぽんぽんと入れるだけの、簡単メイクです♡

1.眉頭の下あたりに、淡いピンクチークをアイブロウブラシで入れる
2.いつも使っているアイブロウで、全体を整える(ペンシルよりパウダータイプがオススメ)
3.眉尻あたりに、赤みブラウンのアイライナーなどで薄く描き足し、ボカす
 赤みブラウンのアイライナーがなければ、1と同じくチークで色味を足すだけでもOK!

眉毛にも少しだけ赤を持ってくることで、色素が薄い印象に仕上がり、透明感をアップさせることが出来ます。是非試してみたい、新しい眉メイク方法ですね♡

ラブスイッチ ピンクブラウン パウダー&ペンシルアイブロウ ナチュラル

¥1,404

販売サイトをチェック
いかがでしたか?
流行の赤を使って作る、大人可愛いモテメイク。
赤リップは派手すぎる……と思っている方でも、毎日のメイクにだって取り入れられる赤メイクです♡是非試してみてくださいね♪

赤メイク 方法 大人可愛い 赤茶 メイク メーク 目元 可愛い 美容 アイメイク アイライナー マスカラ アイブロウ ピンクブラウン ラブスイッチ メイクアイテム うるうる loveswitch やわらかメイク 赤みメイク イガリメイク

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

榮樹実

フリーライター・PR
新卒で大手化粧品会社に入社し、5年間会長秘書として勤務。出産を機に退職後…

>もっとみる