プレママのマイナートラブルを解消!無理なくできる姿勢改善法♡

子育て・ライフスタイル

私もそうなのですが、プレママは、だんだんと姿勢が曲がってしまいます。でも、そこからマイナートラブルが増えているのをご存知ですか?

悪い姿勢にメリットはありませんので、姿勢のきれいな美人ママを目指して今から勉強していきましょう!今回は、プレママさんが無理なくできる姿勢改善法をご紹介します。

マイナートラブルを防ごう!プレママのための姿勢改善法♡悪い姿勢のデメリットとは?

妊婦になると、今まで気をつけていた綺麗な姿勢を、簡単には保てなくなりますよね。
それは、子宮が大きくなっていたり、妊娠によるホルモンの影響や運動不足のせいで、猫背や腰痛が起きているためなんです。

では、悪い姿勢にはどんなデメリットがあるのでしょうか?

◆悪い姿勢で起こるデメリット
・腰痛
・骨盤のゆがみ
・胎児への悪影響(圧迫)
・肩こり・首こり
・腹式呼吸がうまくできない
・産後の猫背

このように、悪い姿勢で起こるデメリットは、なかなか恐ろしい症状ばかり……。特に問題なのは、産後もそのままデメリットの症状が残ってしまうこと。今のうちからしっかり気をつけて、直しておきたいですね!

マイナートラブルを防ごう!プレママのための姿勢改善法♡正しい姿勢のメリット

では、正しい姿勢を保つことのメリットとは、何でしょうか?
妊娠中に正しい姿勢でいることのメリットについて、ご紹介します♪

◆正しい姿勢のメリット
・骨盤のゆがみを防ぐ
=腰痛が改善される、早産の危険性が低くなる
・スタイルが良くなる!
=メンタル面でプラス作用になる
・基礎代謝が上がる
=肥満予防になるので、体重管理に好影響

妊娠中のツライ腰痛や難しい体重管理の予防だけでなく、ベビーを安全に生むための準備にもなります。また、スタイルにもメンタルにも好影響だなんて、姿勢が悪いままでいるのは損ですね!

妊婦さんは、一刻も早く姿勢の改善にトライして、パパにもベビーにも愛される、姿勢美人ママになりましょう♡

マイナートラブルを防ごう!プレママのための姿勢改善法♡簡単メニューをご紹介♪

妊婦さんが普段の生活でできる、簡単な姿勢改善のメニューをご紹介します♪
とっても当たり前すぎてビックリしてしまう簡単メニューですが、毎日続けることが妊娠中の体だと難しい!

でも、意識するだけで少しずつ変わっていくので、のんびり無理なく、トライしてみましょう。

◆正しい姿勢
壁に背中をピタッとつけて、上から「後頭部→左右の肩甲骨→お尻→かかと」の順に壁につけていきましょう。壁と背中の隙間に拳が入らなければOK!

もし、拳が隙間に入る場合は、肛門の穴の位置を真っ直ぐ下に向けるようにしましょう。

◆ウォーキング
骨盤の動きに注意しながら、左右の腰を突き出すようにして、しっかりと足を踏み出すようにしましょう。両足の内側に力を入れるようにすることが大事です。

また、力の入れ方を意識しておくと、下半身の筋力アップ効果と血液循環のアップで腰痛防止が期待できます。

マイナートラブルを防ごう!プレママのための姿勢改善法♡美姿勢は一生モノ!

最近は、マタニティヨガやマタニティビクス、整骨院やお灸など、妊婦さんもアクティブに運動や体のケアができる施設が増えています。それだけではなく、妊娠後の体型や人生設計についても、意識の高い女性が増えているようです♪

ですから、以前のように「産後」からの姿勢・骨盤ケアだけではなく、「産前・産中」から姿勢のケアを始めることが、マイナートラブルの一番の予防策!

ご自分の体調と相談しながら、ストレス発散にもなる簡単な運動と普段からの気配りで、HAPPYな美人ママを目指しましょう!

いかがでしたか?妊娠中のマイナートラブルを予防するための姿勢改善法は、ビックリするくらい簡単でしたね。
これなら妊婦さんも無理なく取り入れられて、体型維持にも役立ちます!ぜひ、お試しください♡