お給料日前でも安心♡節約食材《ちくわ》のアイデアレシピ

グルメ・レシピ

お手頃価格で、よく特売にもなる「ちくわ」は、節約料理には欠かせない食材です。ちくわのほどよい塩気が、風味アップにもなりますよ。

メインおかずからサブおかずまで、幅広く使える「ちくわ」のアイデアレシピを4つご紹介します。

簡単な《ちくわ》のアイデアレシピ①ちくわの和風パスタ

1品目は「ちくわの和風パスタ」です。

"ちくわがパスタに?!"と驚きがありますが、ちくわの旨みが活かせるパスタ料理ですよ。

■材料 (4人分)
ウインナー……3本
ちくわ……2本
ほうれん草……1束
しいたけ……2枚

パスタ……350g

ポン酢しょうゆ……大さじ5
バター……20g

オリーブオイル……大さじ2
おろしにんにく……大さじ1

■作り方
1.ウインナーは斜めに3等分し、ちくわは薄く斜め切りにする。ほうれん草はざく切りに、しいたけは薄く切る。

2.鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を入れ、パスタを表示通りの時間で茹でる。

3.フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れて熱し、ウインナーとほうれん草を入れて炒め、ほうれん草がしんなりしたら、ちくわを加えて炒める。

4.3.のフライパンに、茹であがったパスタ・バターを入れ、ポン酢しょうゆをかけて味つけをする。

バターとポン酢しょうゆの味わいが、クセになるおいしさ!家族も喜ぶ和風パスタです。

簡単な《ちくわ》のアイデアレシピ②サクッとおいしい!ちくわのフライ

2品目はこちら、「ちくわフライ」です。

ちくわは、脇役の食材のイメージですが、主役にもなりますよ。カレー風味のフライなので、お弁当おかずにもオススメです。

■材料(4人分)
ちくわ ……8本

A
水・小麦粉……大さじ4
カレー粉……小さじ1

パン粉……適量
油……フライパン底から1センチ程度

■作り方
1.ちくわは4等分に切る。

2.ボウルにAを混ぜ、1.のちくわを入れてよくからめる。

3.バットにパン粉を広げ、2.のちくわにパン粉をまぶす。

4.フライパンに油を熱し、3.を入れて、転がしながら揚げ焼きにする。

ちくわはそのままでも食べられる食材なので、揚げ時間も短くてすみます。

少量の油の揚げ焼きで十分なので、調理時間もぐーんと時短できますよ。

簡単な《ちくわ》のアイデアレシピ③照り照りちくわ

3品目はこちら、「照り照りちくわ」です。

その名の通り、ちくわを照り焼きにしました。ちくわの旨みが引き立つ味わいで、お弁当おかずにもオススメの逸品です。

■材料(4人分)
ちくわ……8本
小麦粉……大さじ2

A
めんつゆ(3倍濃縮)… 大さじ3
みりん……大さじ2

サラダ油……大さじ1
青のり……適量

■作り方
1.ちくわを4等分の乱切りにする。

2.ビニール袋に1.のちくわと小麦粉を入れてよくふり、ちくわにまんべんなく小麦粉をまぶす。

3.フライパンに油を熱し、ちくわをカリッと焼く。

4.合わせたAを3.のフライパンに流し入れ、照りからめ、青のりをかける。

いつもの照り焼きを「ちくわ」で作ってみました!ちくわはクセの少ない食材なので、味付け次第で和・洋・中に変化させることができますね。

簡単な《ちくわ》のアイデアレシピ④ちくわとほうれん草の炒めもの

4品目はこちら、「ちくわとほうれん草の炒めもの」です。「あと1品どうしようかな?」と迷ったときに、オススメのサブおかずです。

お好みで七味唐辛子をかけて、大人のおつまみにもよさそうですね。

■材料(4人分)
ほうれん草……1束
ちくわ ……2本
ごま油……大さじ1
めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ2

■作り方
1.ほうれん草はざく切りに、ちくわは薄く斜めに切る。

2.フライパンにごま油を熱し、ほうれん草を炒め、しんなりしてきたらちくわを加え、めんつゆをかけて味をつける。

お弁当の隙間を埋めるおかずとしても、大活躍の1品です。さっと炒めるだけなので、手早く手軽にできあがりますよ。

いかがでしたか?簡単な「ちくわ」のアイデアレシピを4つ、ご紹介しました。

「ちくわ」は味が淡白なので、味付け次第で和・洋・中といかようにも使うことができます。特売の「ちくわ」を見つけたら、ぜひ試してみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。