プロが教える簡単セルフネイル♪夏にぴったりなクリアデザイン3種

美容

暑~い夏がやってきました!夏休みは、お子さんと一緒にお出かけする機会が増える時期ですね。

今回は、夏にぴったりの涼しげなクリアデザインをご紹介いたします。忙しいママでも、空いた時間にセルフで簡単にできるネイルデザインを3つチョイスしました!

ネイル初心者でも簡単にできるデザインなので、お出かけ前にぜひチャレンジしてみてくださいね♪

夏のセルフジェルネイルにおすすめ♪簡単クリアデザイン

【おすすめデザイン1 (ジェル)】
水着や浴衣のカラーに合わせてコーディネートできる“花火アート”

▮アートで使用した材料

・ベースジェル
・トップジェル
・お好きなカラージェル3色
 (ビビッドなカラーを1色入れるのがおすすめ)
・小さめのアート筆
・ラメのジェル
・ライン筆
・ワイプ液(拭き取り液)
・コットン

▮花火アートの作り方

1. ベースジェルをライトで硬化した後にもう一度ベースを塗り、硬化せずにお好きなカラーを3色、ランダムにのせます

2. 筆のジェルを拭き取り、カサカサの状態にしてカラージェルをぼかします
 (point:あまりぼかしすぎると、カラーが混ざってしまうので注意!)

3. ライトで硬化

4. ラメのジェルをライン筆で取り、ラインを4本ほど上から下にまっすぐ引きます
 (point:ラインは短い・長い、太い・細いをランダムに引きましょう)

5. ライトで硬化

6. トップジェルを塗ります

7. ライトで硬化

8. コットンにエタノール(または専用の拭き取り液)で拭き取って完成!

夏のセルフジェルネイルにおすすめ♪おとな上品な“レースネイル”

【おすすめデザイン2 (マニキュア)】
マニキュアでできる!“おとな上品レースネイル”

▮用意するもの

・消毒エタノール
・ベースコート
・トップコート
・お好きなカラーマニキュア1色
・レースシール2種以上
・はさみ
・ピンセット
・ウッドスティック
・コットン

▮作り方

1. マニキュアを塗る前にウッドスティックへコットンを巻き付け、爪表面と甘皮周りの消毒&油分除去をします
 (point:爪の表面の油分を落とすことで塗りやすくなります)

2. ベースコートを塗ります
 (point:爪の表面がぼこぼこしている方は、2回塗って表面の凸凹を取ります)

3. 乾いたらレースを貼ります
 (point:2種類の違うデザインのレースを組み合わせます)

4. レース以外の指に、カラーマニキュアを塗ります
 (point:一度で色を出さず、薄く2回塗ると早く乾きます)

5. ウッドスティックにトップコートを付け、ストーンをのせます
 (point:カラーが乾いてからのせましょう)

6. トップコートを塗って完成!

夏のセルフジェルネイルにおすすめ♪ふんわり可愛い♡シースルーネイル

【おすすめデザイン3 (マニキュア)】
マニキュアでできるふんわり“シースルーネイル”

▮用意するもの

・消毒エタノール
・ベースコート
・トップコート
・お好きなカラーマニキュア3色(1色はクリアなカラー)
・ウッドスティック
・コットン

▮作り方

1. マニキュアを塗る前に、ウッドスティックへコットンを巻き付けて、爪表面と甘皮周りの消毒&油分除去をします。
 (point:爪の表面の油分を落とすことで、塗りやすくなります)

2. ベースコートを塗ります
 (point:爪の表面がぼこぼこしている方は、2回塗って表面の凸凹を取ります)

3. 3色の中で一番濃い色を3箇所に置きます

4. 次に薄い色を、最初にのせたカラーに少しかぶせて塗ります

5. 最後に一番薄い色(クリアなカラー)を、いろいろな方向からランダムに3刷毛くらい塗り、クリアな部分も残して仕上げます

6. トップコートを塗って完成!

夏のアートは、ちょっと派手かな?と思うくらいのカラーでも可愛く仕上がりますので、ぜひお好きなカラーで試してみてくださいね。

フットネイルにもおすすめです♪