1本で大掃除が完結!消臭もできる「手作りアロマスプレー」の活用法

子育て・ライフスタイル

今年も残すところあと少し。年末に向けて大掃除……と思うと、気が重くなることもしばしばですね。

気分が乗らない時には、やる気と楽しさをプラスしてくれる万能アロマスプレーを手作りしてみてはいかがでしょうか?

香りでリフレッシュできて掃除を楽しくしてくれるだけではなく、汚れが落ちやすくなったり、殺菌や防虫・防カビ、消臭作用があるなど、大掃除にピッタリなアイテムですよ♡

お部屋の掃除全般に使える!基本のアロマスプレーの作り方

無水エタノールと精製水、そこにお好みの精油を混ぜるだけで、お部屋のあらゆる場所で使えるアロマスプレーが完成します。

*材料*

・無水エタノール 20ml
・精製水  80ml
・お好みの精油  20滴まで

*必要器材*

・ビーカーなど計量できるもの
・遮光性ガラススプレー容器

*作り方*

①無水エタノールを遮光性ガラス容器に入れ、精油を加えてよく振って混ぜる。

②①に精製水を加えて、さらによく振ってできあがり♪

無水エタノールや精製水はドラッグストアで、精油はアロマショップで購入できます。

お掃除する場所によって精油をチェンジ!

キッチンの油汚れや水回り、トイレ……と、どこにでも使えるおすすめの精油は、オレンジスイート、ペパーミント、ティートリー、ヒノキ、ラベンダー、レモンなどです。

油汚れに強い柑橘系の精油に、殺菌や除菌、防カビなどの効果を持つ精油をプラスすることで、汚れもしっかり落ちます。

定期的に使用することで、その後のお掃除が楽になりますよ。

また、エタノールの濃度を濃くすると乾きやすくなるので、窓や鏡拭きなどにも重宝します。

※エタノールは引火性です。使用の際は火を絶対に使わないでください。
※化学物質が入っていないため、スプレーは早めに使い切りましょう。

自分で作る掃除アイテムは、不必要な化学物質が入っていないため、使用量を守れば安心&安全!

手作りアロマスプレーで、お掃除を少しでも楽しく快適に♪

アロマの力で汚れをしっかり落として、お家と気持ちをすっきりさせましょう♡