秋の優秀アイテム《ミリタリージャケット》のコーディネート術

ファッション

だんだん肌寒い日が増えてくる秋は、羽織り物が欠かせない時期ですよね。
2015年らしい雰囲気が出せて、着こなしをオシャレに彩ってくれる優秀アイテム、《ミリタリージャケット》は外せません♡
そんなミリタリージャケットの、こなれ感が出るコーディネート術を学びましょう♪  

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2015.10.10

ミリタリージャケットのコーディネート術①インナーとのグラデーションを意識♡

2015年秋、カーキのファッションアイテムが大注目される中で、雑誌の誌面などでも取り上げられる機会が多いのがミリタリージャケットです。

だんだんと涼しい日が増える中で、程よい羽織り物アイテムとして重宝するミリタリージャケットは、コーディネート次第で、おしゃれ上級者っぽい「こなれ感」を演出することが出来る、優秀アイテムなんです☆

まずオススメなコーディネート術は、インに持ってくるお洋服のグラデーションを意識すること!
写真のように、ホワイトから淡いベージュ→そして肌馴染みの良いベージュ→ブラウン、と言うように、しっかりグラデーションを意識したコーディネートの上に、ミリタリージャケットを羽織れば、ラフなのにオシャレ感のあるスタイリングが完成しますよ。 

ミリタリージャケットのコーディネート術②プリーツスカートと合わせてフェミニンに♡

この秋、もう一つトレンドアイテムとして人気を集めているのが「プリーツスカート」。

フェミニンなアイテムなので、ついエレガントな雰囲気のコーディネートでまとめがちですが、ここにもミリタリージャケットを合わせてあげると、「こなれ感」を演出するスタイリングが完成します。

今年新しいスタイリングポイントであるのが、少し着丈が長いミリタリージャケットに、敢えてロング丈のプリーツスカートをコーディネートすること。
長いアイテム同士のコーディネートで作り出されるバランス感が、オシャレ上級者に見せてくれます♡

ミリタリージャケットのコーディネート術③ミニスカート合わせは、ブラックアイテムで統一♪

少し着丈が長いミリタリージャケットだったら、「ミニスカート」や「ミニワンピース」との相性もバツグンですよ♪

着回し力があって、万能と言われているミリタリージャケットに、ミニ丈のアイテムを合わせるのであれば、ブラックアイテムで統一することを意識するのが◎
そうすることによって、子どもっぽくなく、大人っぽい印象を残したスタイリングに仕上がります。

今までミニ丈のアイテムを着ると、どうしても子供っぽくなってしまう…と悩んでいた人は、是非トライしてみてください!
バッグや靴などの小物もブラックで統一すると、ミリタリージャケットのカーキカラーも引き立ちますよ。

ミリタリージャケットのコーディネート術④ワイドパンツの着こなしもこなれ感を演出♪

この秋トライしたいけれど、勇気が必要で少し手を出しにくいアイテムが「ワイドパンツ」ですよね。

そんなワイドパンツにも、ミリタリージャケットをコーディネートするのがオススメです♡
少しメンズライクな印象のある両アイテムですが、足元にヒールを合わせると、女性らしくこなれ感も演出できますよ。

おしゃれ上級者に見えるポイントは、ミリタリージャケット以外のアイテムのカラーを、明るめに揃えること!
両アイテム共にボリューム感があるので、ミリタリージャケット以外のアイテムのカラーを明るめにしておくと、バランスがとりやすいですよ。

どんなお洋服にでも合うミリタリージャケットだからこそ、今年らしくて「こなれ感」を演出できる、コーディネート術を学んでおきたいところ。
ポイントを押さえて、思いっきりオシャレを楽しみたいですよね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。