美脚に見えるハイヒール選びのポイント♡3㎝~10㎝の高さ別に検証

ファッション

たとえスニーカーがブームでも、履きたくなるのがハイヒール。ハイヒールを履くと、「女性に生まれてよかった♡」なんて思ったりしませんか?
今回は、3㎝~10㎝までの高さ別に、その魅力を徹底検証します!ハイヒール選びの参考にしてみてくださいね。

美脚に見えるハイヒール選びのポイント①最も美脚になれる7cm

出典:www.buyma.com

すでにご存じの方も多いと思いますが、最も美脚効果が高いとされるのは7㎝ヒール!ファッションショーなどのモデルさんも、7㎝ヒールの靴を履くことが多いのだとか。

ポーランドのある大学の調査では、平均よりも+5%長い足が最も魅力的に見える、という結果が出ました。(参照http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1090513807000906)

さらに、日本人女性の平均身長や脚の長さから計算すると、7㎝ヒールを履くことで+5%脚が長くなり、最も美脚に見える効果を発揮できるそうです。

一見、ヒールは高ければ高いほどいいような気もしますが、あまり高すぎるヒールですと歩きにくくなり、姿勢が悪くなってしまうことが多く、逆効果!また、小柄な方が高すぎるヒールを履いてしまうと不自然さが際立ち、特に後姿が美しくなくなってしまいます。

7㎝ヒールは決して歩きやすい高さではありませんが、フォーマルな場ではもちろん、デイリーにも履け、様々なシーンで幅広く使うことができます。

何より抜群の美脚効果を発揮してくれる高さ7㎝のヒールは、絶対損のない魔法の靴ですよ。

Louboutin★レザー&スエード Tac Clac 7㎝ヒール

¥103,000

販売サイトをチェック

美脚に見えるハイヒール選びのポイント②歩きやすさと美しさを兼ね備えた5cm

出典:www.buyma.com

7㎝ヒールだと歩きにくかったり、足が痛くなってしまうという方には、5㎝ヒールがおすすめ!市場に出回っているハイヒールの中でも、この高さが最も多いのだとか。ということは、種類豊富でより取り見取り♪

きちんとハイヒールらしい高さはあるものの、安定感は抜群。無理せず歩き回ることのできるヒールの高さとしては、5㎝がマックスではないでしょうか。

また、7㎝ヒールほどではないですが美脚効果もあり、膝下をとても綺麗に見せてくれます。履きやすいので通勤にもピッタリですし、小さなお子さんとのお出かけでも、ずっと抱っこ…や、走り回る!でなければ、それほど負担にもなりません。

働くママや、お子様と一緒の時でも足元のオシャレを楽しみたいママには、5㎝ヒールの靴が大活躍してくれそうですね。

Manolo Blahnik BB スウェード 5cmパンプス黒34

¥89,800

販売サイトをチェック

美脚に見えるハイヒール選びのポイント③ぺたんこよりもアクティブになれる3cm

出典:www.buyma.com

ぺたんこ靴よりも安定感があり、バランスを保てるとされる3㎝ヒール。たくさん歩く予定の日やアクティブに動きたい日には、ぺたんこ靴よりも、むしろ3㎝ヒールを選んでみては?

また、まだ抱っこが必要な赤ちゃんとのお出かけでは、ハイヒールは無理でも3㎝程度のヒールであれば、ほとんど危険もありません。さらに、太めのヒールのものをチョイスすれば、安心して抱っこもできます。

ハイヒールが苦手!という方でもチャレンジしやすいのが、3㎝ヒールです。

たとえ3㎝でも、全く高さがない靴より脚長効果があります。その3㎝があるだけで、スタイルに自信が持てますよ♡

Louboutin★Treliliane ブラック 3㎝ヒール

¥92,000

販売サイトをチェック

美脚に見えるハイヒール選びのポイント④大人の女性の証10cm

出典:www.buyma.com

パーティーなどの華やかなシーンに履きたいのは、やっぱり10㎝のハイヒール!美脚に見えるのは7㎝ヒールですが、10㎝ヒールには圧倒的な華やかさや女性らしさがありますよね。

また、フォーマルなシーンでは、高いヒールの靴のほうがより格式高いとされています。

ただし、10㎝以上になるとファッション性は強くなるものの、必ずしもフォーマルな場にふさわしい装いではなくなる可能性も出てきます。TPOを考慮するなら10㎝までの高さが無難です。

かなりハイヒールに慣れている方であっても、さすがに歩きにくい!と感じるのが10㎝ヒール。

背筋を伸ばして颯爽と歩くためには、練習と慣れが必要。この10㎝ヒールを履きこなすことができたら、洗練された美しい女性として、パーティーシーンでも注目の的になりそうですね。

10㎝ヒール、大人の女性の証に1足いかがですか♡

ルブタン★FIFIパテントレザーパンプス(10㎝ヒール)

¥77,600

販売サイトをチェック

いかがでしたか?ヒールの高さ別に、美脚に見えるハイヒール選びのポイントをご紹介しました。
ヒールの高さによって、見た目の印象はもちろん、履き心地もまったく異なるハイヒール。子育て中はついついスニーカーやフラットシューズに頼りがちですが、たまにはハイヒールで女性らしいコーディネートを楽しんでみてはいかがですか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。