暑い日にも作り置きOK!簡単美味しい「冷製ペンネ」に挑戦!

グルメ・レシピ

冷製パスタならぬ、「冷製ペンネ」をご存知ですか?
手軽に作れて保存も利く冷製ペンネは、作り置きサラダやお弁当のおかずにも最適♪
暑い夏の日に食べたい「冷製ペンネ」の魅力とレシピをご紹介します。

冷製ペンネとは?

冷製パスタは夏によく聞くけれど、冷製ペンネとは何でしょう?
冷製パスタはスパゲッティーニやカッペリーニなどのロングパスタを使って作る冷たいパスタ。

さっぱりした味付けで火を使わずに簡単に作れることから、暑い夏の日のランチなどに嬉しい一品ですよね。

そんな冷製パスタのロングパスタを、ペンネに変えたものが冷製ペンネ☆
冷製パスタよりも気軽に作れて、サラダ感覚で食べられると今大注目されているんです。

冷製ペンネの人気の理由は?

冷製ペンネはロングパスタと違い、茹で上がって時間が経っても麺の伸びが気にならないのが人気の秘密☆
茹で上がったペンネをパスタソースでサッと和えるだけで、簡単ランチが出来たり作り置きサラダの元になったりします。

時間が経っても美味しいので、お弁当のおかずにも最適!
味が薄くなってしまうのが気になる方は、ソースを和える前に少量のオリーブオイルで冷製ペンネを和えておくと、パサつかずオススメです。

冷製ペンネ☆簡単オススメレシピ① トマトバジルソース

引用:recipe.rakuten.co.jp

冷製ペンネは、様々な具材や味付けのソースで楽しむことができます♪
私のオススメレシピの一つは、王道のトマトバジルソース。

角切りトマト(1個)にバジルペースと(大さじ2)とオリーブオイル(大さじ2)を混ぜて、ソースを作ります。ペンネ(140g)を茹で、作ったソースに絡めて、黒こしょうやパルメザンチーズをかけて出来上がり☆

お好みで、モッツァレラチーズやくるみをトッピングするのもオススメです。

冷製ペンネ☆オススメレシピ② 前菜風の冷製ペンネ

続いては、シーフードミックスを使って簡単に作れる前菜風の冷製ペンネ☆

ツナ缶(1缶)にニンニクすりおろし(小さじ1)とレモン汁(数滴)、オリーブオイル(大さじ2)をよく混ぜてソースを作ります。
シーフードミックスと茹でたペンネをソースに絡め、パセリをふりかけて完成♪

具を沢山にすれば、おもてなしの前菜にもピッタリ♡
オシャレで褒められること間違いなしです。

いかがでしたか?
簡単に作れて保存もできる、冷製ペンネの魅力とレシピをご紹介しました♡
冷製パスタは好きだけど、作り置きできないのが難点という方♪是非作ってみてくださいね。