簡単美味しい!夏のフルーツを使ったひんやりスイーツレシピ3選

グルメ・レシピ

特に暑いと言われる今年の夏、やっぱり食べたくなるのはさっぱりとした冷たいスイーツ。
市販品に頼らずとも、家で簡単にできるフルーツを使ったレシピをご紹介します。

夏はやっぱり冷たいスイーツが食べたい!

出典:www.spwallpapers.com

暑い夏は、やっぱり口当たりの良い冷たいスイーツが食べたくなるものですよね。でも市販のものは、甘さを引き出すために信じられないくらいの砂糖の量を使っていることも。

そこで、ヘルシーで安心のスイーツと言うと、やっぱり手作りのものになりますよね。
手作りはちょっと難しそう、時間がかかりそう……と思っている方も多いと思いますが、実は家でも簡単に作ることができます。栄養価の高い、夏のフルーツを使った簡単ひんやりスイーツレシピをご紹介していきます。

夏フルーツのスイーツレシピ① 砂糖なしでも美味しい!パイナップルシャーベット

出典:sweetpeaskitchen.com

砂糖を一切使わない、100%パイナップルのシャーベットレシピをご紹介します。このスイーツは砂糖や添加物を使っていないので、離乳食期からもいただくことができますよ。
初めて食べるお子さんにはアレルギーの心配があるので、食べたがっても一口から始められることをオススメします。さっぱりとしているので、食後のデザートとしてもOK!

■パイナップルシャーベット

<材料>
パイナップル 2分の1本(可食部)
(お好みでレモン汁)小さじ2分の1(なくともOK)

<作り方>
1.パイナップルは芯の部分を取り除き、フードプロセッサーで攪拌する。(ミキサーの場合は少量の水(分量外)を入れて攪拌させ、ペースト状にする)
2.そのまま冷凍して完成(キューブの製氷機があれば使用すると出しやすい)。

夏フルーツのスイーツレシピ② おもてなしにも!マンゴーババロア

抗酸化力の高いβーカロテンやビタミンCの他、疲労回復の効果があるとされるビタミンB1、腸内のクレンジングを促してくれる食物繊維など、たくさんの美容効果があるマンゴー。
そんな夏フルーツのマンゴーを使った簡単なスイーツ、ババロアレシピをご紹介します。
もっと濃厚なものが良い場合はヨーグルトを減らし、生クリームの分量を多くすると良いですよ。

■簡単!マンゴーババロア

<材料>作りやすい分量
ヨーグルト 200ml
牛乳 200ml
生クリーム 150ml
三温糖 大さじ4~5
粉ゼラチン 10g(大さじ1の水でふやかしておく)

マンゴー 1個

<作り方>
1.牛乳と砂糖を軽く混ぜ、鍋に入れ火にかける。沸騰しないように温め、ふやかしたゼラチンを入れ全体をよく混ぜ合わせる。
2.ボールにヨーグルトと生クリーム、1を加えその都度よく混ぜる。器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
3.マンゴーは皮を剥き、角切りにしておく。固まった2の上にトッピングしたら完成。

夏フルーツのスイーツレシピ③ 高い美容効果も期待!スイカのアイスクリーム

出典:www.asweetpeachef.com

浮腫み解消に効果的なカリウムをはじめ、老化の一因となる活性酸素を除去し、美白効果も期待できるリコピンなど様々な美容効果があるスイカ。そのまま凍らせてシャーベットにしても美味しいスイーツになりますが、少し手を加えてアイスクリームにするレシピをご紹介します。
ほんのりとした甘さが夏にぴったり!

■スイカのアイスクリーム

<材料>作りやすい分量
スイカ(可食部 300g)
生クリーム 200ml
はちみつ 大さじ2
練乳 大さじ2(スイカの甘味によって調節する)

<作り方>
1.スイカは種を除き、適当な大きさに切り半量の生クリームとはちみつ、練乳と一緒にミキサーにかける。
2.半量の生クリームは7分立てにした後、さっくりと1に混ぜ合わせる。
3.2をバッドに入れ、1時間冷凍庫で固め、全体を混ぜ合わせてもう1時間固め、さらに全体を混ぜ合わせたら完成。

夏の美味しいフルーツを使ったひんやりスイーツレシピを3つご紹介しましたが、いかがでしたか?
どれも簡単でとても美味しいので、ぜひお試しくださいね。