2015秋冬は《3D》!?オートクチュールコレクションをチェック!

ファッション

街もそろそろ秋物のお洋服が増え始め、暑い中でも秋冬ファッションに注目する女子が増えてきたのではないでしょうか?
秋冬ものをゲットする前に、オートクチュールコレクションの情報を頭に入れておきましょう♡
2015秋冬は《3D》に着目したブランドがたくさんありましたよ。

2015-16秋冬のオートクチュールコレクションは、シャネルがダントツオシャレ♡

2015秋冬は何が流行るの?
手に届かなくても、女子たるもの、やっぱりオートクチュールコレクションの情報は気になるところですよね♡

様々な有名コレクションが参加した2015-16秋冬のオートクチュールコレクションがパリで開催されました。その中でも著名人たちの注目を集めたコレクションを発表したのは、やっぱり「CHANEL(シャネル)」でした。

2015秋冬のシャネルは、1920年代の高級カジノをイメージした会場がムードを盛り上げていたそうですよ☆

最新の技術を駆使したコレクションを発表して話題を集めたのですが、この最新技術は、どのブランドにも共通したものだったんです。

2015-16秋冬のオートクチュールコレクションでは《3D》がいっぱい♡

CHANEL(シャネル)は、お得意のノーカラージャケットのスーツを。
Jean Paul GAULTIER(ジャンポル・ゴルチェ)は、お得意のアバンギャルドなドレスを。

それぞれのブランドが独自のセンスでコレクションを発表した、2015-16の秋冬オートクチュール。中でも様々なブランドが《3D》に着目したお洋服を発表していたのが目立ったんです♡

CHANELの定番、ノーカラージャケットのスーツですが、セットのスカートはなんと縫い目が……ない!
最新技術である3Dプリンターを駆使して、伝統を生かしつつ新しいことに取り組んだこの装いは、街でも注目されそうですよね♡

一見普通に見えてどこか新しい……。
これが隠れた2015秋冬のキーワードかもしれません。

2015秋冬も毛皮に注目!パッチワーク調が新しい♪

オートクチュールコレクションで、他にも多く見られたのが《毛皮》。
やっぱり毛皮は、秋冬のファッションには欠かせないアイテムですよね♪

定番のアイテムですが、2015秋冬はパッチワーク調のデザインが新鮮!
今期は古代ローマなどといったテーマが目立ち、そういった雰囲気を象徴する幾何学模様などが出てきているところから、毛皮もパッチワークのデザインがオシャレなんです。

一見難しそうに思えますが、ポイント使いで取り入れれば、感度の高いオシャレが出来そうですよね!
いつものスタイルにプラスするだけで、今年っぽさが出そうなので注目ですよ。

2015秋冬のレザー使いは、アウターがオススメ♡

オートクチュールコレクションでもジワジワ注目されているレザーは、2015秋冬一気にブームになりそう♡

オシャレな4yuuu!読者さんの中では、既に注目している方もいらっしゃると思いますが、2015秋冬のレザーはアウターで取り入れるのが正解。
写真のようなロングコートは少し勇気が要りますが、スタイリッシュでとってもオシャレですよね♡
カラーもベージュなどの柔らかくて女性らしいものをチョイスすれば、意外と馴染みが良いので、コーディネートのアクセントに活躍してくれそうです。

2015秋冬はロングのアウターに注目が集まっているので、レザーで差をつければ一歩先取りが出来ちゃいそう!

暑い日が続きますが、秋はもうすぐそこ……
オートクチュールコレクションなどでオシャレなファッションアイテムをお勉強して、ワクワクしながら秋を迎えたいですよね♡